バーボン・ウイスキー最新の記事

バーボンウイスキーについて

バーボン・ウイスキー (Bourbon Whiskey) とは、アメリカ合衆国ケンタッキー州を中心に生産されているウイスキー(蒸留酒)の1つ。略して「バーボン」とも呼ばれています。
1789年(合衆国発足の年)、エライジャ・クレイグ牧師によって作られ始めたのが最初といわれています。

「バーボン」という名前は、アメリカ独立戦争の際にアメリカ側に味方した、フランスの「ブルボン朝」に由来します。

後に合衆国大統領となるトーマス・ジェファーソンがケンタッキー州の郡の1つを「バーボン郡」と名づけ、それがそのまま同地方で生産されるウイスキーの名前となり、定着しました。

 

 リフォーム  外貨  司法書士

バーボン・ウイスキーについて

バーボンの中で、特に2年以上熟成させたものは「ストレート・バーボン」、樽同士のブレンドを行わずに少量を瓶詰めしたものは「シングル・バレル・バーボン」、さらに5~10種類の樽をブレンドしたものは「スモール・バッチ・バーボン」と呼ばれ、区別されています。
カテゴリー
更新履歴
バーボンウイスキーについて(2009年9月18日)
バーボン・ウィスキーの製法と種類(2009年9月18日)
バーボンの飲み方(2009年9月18日)
バーボン・ウィスキーの主なブランド(2009年9月18日)